2018年6月30日土曜日フリーランス日記

日中に暑い中神社に出かけて合格祈願をしてきました。
そのためこの時間から仕事をしているのですが、まだまだ暑い中での仕事です。
しかも明日は朝からアルバイトなので、隙間時間を利用して仕事をするという感覚です。
これも自宅でライティングの仕事をするというメリットなのかなと思います。
「いつでもどこでも仕事をする」という感覚です。
ただ会社で働く人にとっては危険な働き方になりかねないです。
特に上司が残業当たり前だという考え方であれば「24時間365日働くもの」と考えているから高プロが始まったら迷惑だという人もいます。
一人で自宅で働いているのであれば上司の指示っていうものがないから働きたい時に働いて休みたい時に休むという事もできるのですが、会社で働いている人は命の問題まで発展するのはいうまでもありません。
もし仮に会社がブラック企業で高プロが会社で導入されてしまったらもう逃げるしかないです。(ブラック企業にとっては労基法を守らなくてもいい事になるので好都合です。)http://www.groves-center.com/